スヴェンソン式増毛法の特徴や評判

スヴェンソン式増毛法の特徴や評判

スヴェンソン式増毛法の特徴や評判

スヴェンソン式増毛法とは、増毛関係の製品を数多く手がけるスヴェンソン社が開発した増毛法の一種で、特許を取得している技術力の高さが大きな特徴になります。

 

スヴェンソン増毛法

 

スヴェンソン社は毛髪加工の先進国であるドイツで誕生した企業で、マイスターとも呼ばれる職人が培ってきた高度な技術で高い人気を呼び、日本国内には1984年に会社が設立されました。

 

同社では増毛技術の高さや独自性から様々な施術方法について特許が取得されており、スヴェンソン式増毛法もまた国内で特許番号第3686998を取得している同社の中でも看板の商品になります。

 

このスヴェンソン式増毛法の特徴として挙げられるのは編み込み式の増毛法が採用されている点で、頭部に取り付ける際には特殊な糸を用いて固定します。糸はわずか3本だけを用いて髪の根本部分に固定する事になり、柔らかい糸であることから頭皮に優しい事が大きな特徴になります。

 

これまで他社で用いられていた従来型の製品の中には、金具を用いたり接着剤で髪に固定する事もあったのですが、金具はちょっとした拍子に肌を傷つける事になり、接着剤もまた人体に有害なものもあれば髪が成長した後に外す事ができず使い勝手でも困る事もありますので、従来型の施術は後になり手が掛かることが往々にしてありました。

 

一方でスヴェンソンが開発した新たな増毛法では3本の糸のみ使用することになりますので安全性が飛躍的に高まり、また装着した時の快適さや見た目も自然な印象に仕上がりますので、このあたりの技術力の高さが特許の取得にも繋がっているのです。

 

またスヴェンソン式増毛法を利用している人から聞かれた評判では、自分の残っている髪に何の影響も無いしナチュラルな仕上がりでとても良かった!などの評判があれば、サッカーを趣味にしているのでかつらとかは難しいと思っていましたがスヴェンソンだとしっかり固定されているので安心してプレーに打ち込めますし日常生活でも不自由しません!などの評判も寄せられています。

増毛無料体験